スマホでFXするならアラートをアプリで設定してチャンスを待つ

今回の記事では、

・FXアラートアプリって何?

・どうやって使うの?

・どのアプリが良いの?

こんな悩みに向けての記事となっています。

常に相場を監視できない方や兼業トレーダーにとってアラートアプリは必須だと思っています。

時間を有効に使って稼ぎたい方に読んでいただきたいです。

この記事ではそんな「FXアラートアプリ」について紹介していきます。

目次

FXアラートアプリについて

FXアラートアプリは設定した価格を音やバイブでスマホに通知してくれる便利なアプリです。

相場に張り付くことがなくなり、他のやりたいことに時間を使うことができます。

これを使う場合、「サポートライン・レジスタンスライン」に関して知っておくとアラートを設定する価格がすぐに分かると思います。

関連記事:『サポートライン・レジスタンスライン』の引き方、使い方でFXの勝率を上げる

価格を設定してアラートがあった時にチャートを開いてエントリーを検討するという効率の良い生活になります。

使っているFXアラートアプリ

FXアラートアプリはたくさんの種類があります。

各証券会社が出しているものやアラート用のアプリなど様々です。

そんな中、私が使っているのは口座も持っていることから「楽天証券のiSPEED FXアプリ」を使っています。

シンプルにあらかじめ設定した価格をスマホに通知してくれます。

アラートの使い方(iSPEED FXアプリ)

画像を使って設定完了まで順番に記載してます。

まとめ

  • FXアラートアプリは設定した価格を音やバイブでスマホに通知してくれる便利なアプリ。
  • FXアラートアプリはたくさんの種類がありますが、使っているのは口座も持っていることから「楽天証券のiSPEED FXアプリ」。

常に相場を監視できない方や兼業トレーダーの方などにアラートアプリの便利さを知っていただけたらと思います。

時間を有効に使って稼いでいきましょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

兼業トレーダーです。
まずはお金持ちになるというシンプルな目標に向かってスキルを磨いてます。
このブログが誰かの役に立てれば幸です。

コメント

コメントする

目次
閉じる