FXで発症する『ポジポジ病』の原因と対処法

今回の記事は、

  • ポジポジ病って何?
  • ポジポジ病の原因は何?
  • ポジポジ病の対処法は?

こんな悩みに向けての記事となっています。

FXをしたことある人なら大体の方が知っていると思います。

この記事ではそんなポジポジ病の原因と対処法について紹介しています。

記事を読み終えてもう一度自分のFXと向き合う機会となれれば幸いです。

目次

ポジポジ病とは

無理なポジションをほいほい持ってしまうことを言います。

特にFX初心者にありがちです。

ポジション持って勝ててれば問題ありませんが、FXは甘くありません。

連発すれば負けてお金を失います。

あぁ、何度これを発症したことか・・・( -_-)遠い目

自分の中でナンピンとは違うと思ってます。

ナンピンは戦略があれば極めて短期でお金を増やす武器だと思ってます。

原因として考えられること

色々考えられますが、大体以下の感じだと思います。

  1. 早くたくさん稼ぎたい気持ちが強すぎる。
  2. ギャンブルでトレードをしている。
  3. パチンコ中毒みたいにトレード中毒になっている。

対処法について

早くたくさん稼ぎたい気持ちが強すぎる場合

ポジポジ病になる原因として一番多いのはこれじゃないでしょうか?

私はこれです。

未だにこの気持ちが大きく前面に出ることがあります。

その気持ちのままトレードするとロット数を張りすぎたり、エントリーポイントのズレが生じます。

個人的な解消法ではありますが、私は以前大敗したときのスクリーンショットを見て心を落ち着けます。

というかテンションが一気に下がって冷静になれますw。

その状態で再度相場を確認し、大丈夫であればエントリーする。

違和感や恐怖を感じるようであれば一旦見送る。

こうすることである程度は未然に防げるようになってきました。

ギャンブルでトレードをしている場合

お金が有り余ってしょうがないお金持ちであれば良いと思います。

ただ、お金を増やしたくてFXをしている場合は良くないです。

ギャンブルトレードは何も身につかないのでオススメできません。

ギャンブル思考を持ってやるならどうやったらでっかく勝てるか考えながらやると良いと思います。

そうするといやでも手法を考えたり、期待値の高い場面で高ロット勝負したりして利益につながると思います。

パチンコ中毒みたいにトレード中毒になっている場合

トレードしないと落ち着かない、チャート表が常に気になって眠れないなどなど・・・。

この状態になってたらヤバイですね。依存症的な感じです。

心療内科に行って医者に相談しましょう。

 まとめ

ポジポジ病の原因として考えられること

  • 早くたくさん稼ぎたい気持ちが強すぎる。
  • ギャンブルでトレードをしている。
  • パチンコ中毒みたいにトレード中毒になっている。

対処法

  • 冷静になろう
  • いよいよの時は心療内科で医者に相談

以上、自分なりに考えてみました。

一度ついた癖は治りにくいと言いますが、治らないわけではありません。

人それぞれ対処方法はあると思います。

試行錯誤してお金を増やしていきましょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

兼業トレーダーです。
まずはお金持ちになるというシンプルな目標に向かってスキルを磨いてます。
このブログが誰かの役に立てれば幸です。

コメント

コメントする

目次
閉じる